08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

冬のさなぎ

2008年12月16日
この秋、第2陣のアゲハ蝶の卵がグレープフルーツの木に付いていました。
第2陣の卵からは3匹のアオムシたちが誕生しました。
sanagi081216.jpg

sanagiⅡ081216


寒くなっていく季節に入ったので植木鉢の周りをプチプチ(エアークッション)で囲い
冬に備えましたが、ひと月ほど経った時から、1匹、また1匹と姿が見えなくなりました。
う~む、どこに行ってしまったんだろう。。。。。(T-T)
sanagiⅤ081216


結局、第2陣の3匹全てが居なくなり冬の観察ができないなぁと思っていたのですが
ある日の朝、ふっと目にしたところに!!!
sanagiⅣ081216


これはエアコンの室外機のカバーですね( ̄ー ̄)
素材は木でホームセンターなどで売っている上から被せるタイプのモノです。
プチプチで囲んだ植木鉢から室外機までは約1m程。
人間にとっては1、2歩ですが、アオムシにとっては長い道のりだと思います(-Д-;)
sanagiⅢ081216

この冬の観察記録は1匹だけとなりましたが、無事に羽化して欲しいです
・゚:+ヽ(*´^`)ノ"+:゚・ガン'`゙ァ--!!!


スポンサーサイト
さなぎ観察日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
やっぱり機械の近くはちょっとでもあったかかったんですかね~。
春が楽しみですねぇe-257
>>sykさんへ
この歳になって蝶の観察をするとは思いませんでしたが、なぜか毎朝確認するのが日課になってます。しかも楽しんでるし^^
プチプチの暖房設備が気に入らなかったのかな。
春になったらまた帰ってくるんじゃないのかな。
>>酔ちゃんさんへ
人間も囲われるの嫌ですもんねm(≧□≦)m
来年に備え、これから もうちょっと研究します☆
こっ、こやつですか。

冬を越そうおがんばってるやつは!!

無事越せたらイイですねい★
>>びちおさんへ

そうなんです。。。。

こやつなんです!!!

羽化するかドキドキです。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。